スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008/03/31 Mon 22:15

開花

あんなに小さかったのに。
多肉植物の星美人が咲きました!
ご存知の通り、多肉植物はその欠片からも再生する植物です。
そんな彼らが花を咲かせるってことは・・・はて。これ如何に。
ピンチってこと?
もうこのままじゃ駄目だから花を???
スポンサーサイト
日々の泡 | コメント(0) | トラックバック(0)

苺風

2008/03/30 Sun 20:22

近藤農園さんでは3月が苺の最盛期!!
春休みと相まって、苺狩りのお客さんで連日大賑わいです。
私も苺狩りの先輩案内人の補助をしています。
先日は当農園でマスコット的人気を誇る“イチゴおじさん”ことAさん(もうすぐ80歳の長老!)が
感激の手作りユニフォームを下さいました↓
いちご狩り案内人

>>続きを読む・・・
農業バイトのこと | コメント(3) | トラックバック(0)

憧れの軽トラ

2008/03/08 Sat 08:18

かわいい
日々の泡 | コメント(0) | トラックバック(0)

もりもりと

2008/03/07 Fri 18:56

心配していたピーマン・ナス類も発芽してきました!
もりもりときています。

明日は和田氏が滋賀へ行き、待ちに待った軽トラと
耕運機・草刈り機・播種用培土を手に入れてくれます。
もう「カローラⅡに乗って~♪」お出かけではなく、
ちょいとそこまでも、どんなに長旅も軽トラになります♪
農家らしくて嬉しいな。

こつこつと、着々と進んでいます。
野菜のこと | コメント(1) | トラックバック(0)

芽が出たよ。

2008/03/06 Thu 20:42

トマト発芽
トマト発芽しました!
他にも美星やスティッコリーなどのアブラナ科類、アーティチョーク、レタス類などなど
ちょびちょび芽が出てきましたよ!
あぁ、よかったよかった。
ほっ。。。
この瞬間が楽しいですね。


そして今日は、魅惑の新野菜「バラフ」が発芽しました。
変わった野菜としては珍しく、発芽率50%以上と高めです。へへへ。
ピーマン・ナス類はもうちょっと温度が必要なのでしばしお待ちを。

野菜のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

太郎次郎三郎

2008/03/05 Wed 19:29

太郎次郎三郎

イチゴの苗床のお掃除をしています。
三段の雛壇の一番上が親株の寝床です。
その親からピューっと出たランナーから出来る子供が太郎さん。
太郎さんが二段目に陣取ります。
その太郎さんからピューっと出来た子供が次郎さん。
次郎さんは三段目。
子供といえど、ご存知のとおりクローンです。

親株の苗床の土(ロックウール)の入れ替えをお手伝いしています。
ほこりをたてないようにそぉ~っと一輪車に入れて運びます。
久々の力仕事で久々に筋肉痛になりました。
懐かしいこの感覚。
牛舎のバイトで牛糞運びをしていたので一輪車使いはお手のもの。
あぁ懐かしい。
エッサホッサ。張り切っちゃいます。
やっぱり好きです、こういうお仕事。
明日も頑張るぞ!
農業バイトのこと | コメント(0) | トラックバック(0)

イチゴの親方

2008/03/04 Tue 19:51

畑の準備はこつこつ進んでいますが、夏野菜を収穫するまで収入はありません。
新居を借りるまでのこの期間、今は甘えに甘えておんぶにだっこにおちちにおむつ、
和田さんの実家に全てお世話になっています。
でも、畑の近くに居を移したら今のような生活はできません。
少しでもいいから収入があればちょっとは安心です。
そんなわけで、畑が忙しくなるまでの短期バイトを探しました。

名古屋の近くですから高額時給の工場系バイトもたくさんありますが、、、
>>続きを読む・・・
農業バイトのこと | コメント(0) | トラックバック(0)

種まき開始

2008/03/02 Sun 21:16

種まき開始

野菜つくりの要は土作り。
土作りとは、その目の前の土をよく知ること。
その土に合った作物をつくる。
必要とあらば施す。

土作りと並んで大事なのが、苗作り。
ヒトの子育ても、犬や猫も同じですが、
小さなころのアクションがその後に大きく響いてくる。
大きくなってから手をかけて、ああだこうだと矯正するよりも、
小さな原石のうちに充分に手間隙愛情を注ぐほうが価値がある。
苗作りにおいても、愛情とは過保護にすることではないのです。
小さな苗が、強くたくましく生きていけるようにアメとムチで育てます。
苗がへこたれず、横柄にもならないそういう状態を見極めて
管理することが大切です。
日々観察。寄り添い、知ることが苗作りだと思っていいます。

新規就農にあたって、苗作りの場所も必要です。
今回はJAの方々に便宜をはかっていただき、なんとかハウスの片隅を
お借りすることが出来ました。大変急な申し出だったのですが、
私たちの今後にご期待くださり、ご支援いただきました。
皆さんのご恩にお応えする為にも頑張らなければなりません。
お借りした育苗ハウスは、発芽室や播種機もある立派な施設です。
ただ、花苗生産の方々に仲間入りさせていただいたので、
やや発芽室の温度が低いことが心配です。
また、資金不足から育苗ハウスを充分に保温できていません。
夜温を思い通りの温度に保つことが目下の課題です。
経費削減のため、他農家さんの不用品を使わせてもらいながら、
試行錯誤しています。


先日はやや遅めですが、ナス類・トマト類・ピーマン類・レタス類・葉物類の
種を播きました。ちゃぁんと発芽しますように。
夏野菜の未来を左右する、肝心要の時を迎えています!

野菜のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。